てらこぼオープンデーを開催しました。

2018年最初のてらこぼオープンデーを開催しました。

去る1月20日、今年最初のてらこぼオープンデーを開催しました。
ものづくりに対してやりたいことをやる場として長屋の一室を提供しています。

この日はお隣さんの下の子が顔出してくれました。
やったことないことをと、タイルを合板に貼るのとキャスターをその裏に取り付ける作業をしてもらいました。
植栽を日の当たる場所へ動かしやすいように台を作っています。
来月色塗りも手伝ってくれたら、ひとつ差し上げよう。

建築士会の仲間も訪れてくれました。
下村さんの持ち込み企画、ねこハリコに色付け体験もできました。
長屋に飾る作品も増やしてくださり、部屋の表情がまたよいものになりました。
なんか皆さんにここを育ててもらってて嬉し限りです。

最後の再訪者はいっしょに仕事してる業者さん親子。
お決まりとなったタイルのコースター作りと漆喰塗りを体験。

自分自身てんてこまいなありがたい一日となりました。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP